アウトレットでフィットちゃんランドセルを買える?

小学生の時しか持てないものといえばランドセルを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

少し前だと男の子は黒、女の子は赤とほぼ選ぶ余地がなかったですが最近では様々な色やデザインが登場しています。

では、定番の色は人気ないの?と思う方もいると思いますが未だに人気は健在です。

確かにここ数年、水色やラベンダーといった昔はなかった色の人気がありましたが赤系は19%と5人に1人の割合で選んでいます。

また、メーカーによってはピンクに近い色合いも赤系に含める場合があります。

なので、選ぶのに迷ったら定番色という選択肢も全然アリですよ。

ラン活を始めるにあたって百貨店の売り場などに出かける機会があると思います。

その際の注意点がいくつかあるのでチェックしておきましょう。

例えば、入学予定の小学校は色やデザインの指定がないかやA4クリアファイルが入るサイズで良いのかもっと大きいサイズが必要なのかです。

次に実際に店頭に行ったときには丈夫さや軽いかをチェックしたいところです。

店頭に行ってから確認したいのは丈夫さや軽さです。

背負った時に軽いと感じるかを指します。

他にも万が一壊れてしまったときのために修理してくれるかどうかという6年間の修理保証がついていると安心できますね。

ただ、最終的には本人の納得するデザインが一番ではないしょうか。

最近、夏休みの時期になると百貨店などではランドセルの特設コーナーを行っているのをよく見かけます。

ただ、そこで工房系の製品を子供が気に入ってもすでに予約終了している可能性もあります。

実は、早い人は4月頃にはラン活を始めていると言われています。

特に工房系の製品などは生産数が限られているため工房系の製品を狙っている場合は早くラン活をしている傾向のようです。

工房系の製品は通販限定になっていることも多くできれば実物がどうなっているか見ておきたいですよね。

そのため4月のうちから展示会を行っている様々なメーカーが集まる合同展示会もあるので利用してみてはいかがでしょうか。

できれば実物を見ておきたいですよね。

最近、夏休みの時期になると百貨店などではここ数年、夏休みの時期になるとデパートなどではランドセルの特設コーナーが設置されているのをよく見かけます。

工房系の製品は通販限定で売っていることも多く毎年のように選択肢が増えている天使のはねやフィットちゃんといった人気メーカーのランドセルですが来年入学する子供やお孫さんのランドセルはもう決まりましたか?まだ購入していない人もおそらく夏のうちに決めたいという人も多いのではないでしょうか。

ランドセル業界にも流行は存在しているのでラン活をするにあたってトレンドを知っておきましょう。

女の子向けのトレンドでは王冠の刺繍やバラ柄の金具などプリンセス感満載のデザインが2018年度入学の子に人気だったようです。

刺繍などのデザインはこのように繊細で上品なものが最近は主流です。

刺繍などのデザインがないシンプルな場合では本体はチョコレートブラウン系、ふちをピンク系といった組み合わせも人気です。

夏休みも近くなり、ラン活も本格的になる時期になりました。

ネット上の調査によると7月~10月がピークとも言われていますが人気ランキング上位の工房系などのブランドは夏休み前に完売していることもあります。

なので工房系やフィットちゃんなどのブランドランドセルを手に入れたい場合は早めに情報を集めておかなければいけません。

ただ、早く決めすぎた場合に困ることが子供の心変わりです。

例えば、お友達が何色だったとかで別の色が欲しいなんてこともあります。

個人的に購入するのにオススメなタイミングは年末年始です。

年末の決算で安く買える場合もあり、入学3ヶ月前ならそこまで急激に体型も変わらないはずなので体に合ったものが選びやすいです。

皆さんがランドセルを子供に買おうと思ったらどこで買いますか?近くのスーパーや百貨店の売り場へ行く人も多いと思います。

中には、店舗まで行くのも面倒だし通販でいいかなという人もいるのでは?通販で済ませるのが悪いとは言いませんができれば1度は百貨店などで現物を確認してください。

その理由として、通販では本体の重さはわかっても実際に背負ってみて軽く感じるかや丈夫さなどがわかりにくいことがあり届いた時に思ったのと違うということがあるからです。

他にも、刺繍などのデザインや細かいこだわりも確認できます。

また、色の細かい違いも売り場の方がわかりやすいです。

皆さんは小学校へはどんなカバンで通学しましたか?多くの人がフィットちゃんのようなランドセル通学だったと思います。

参考:フィットちゃんのアウトレット・型落ちがある?【ランドセル安く買う】

自分の子供が小学校へ入学する段階になりラン活を始めると自分が子供の時は男の子は黒、女の子は赤と色の選択肢はほぼなかったはずなのに今では様々な色やデザインのランドセルがあってどれを選んだらいいかわからないですよね。

選び方がわからないときは他の方が重視していた面を参考にしましょう。

例えば、購入時重視した面ではなく購入後何年かしてからもう1度ランドセルを選ぶとしたら何を重視するかというアンケートでは男女ともに丈夫さが1位になっています。

このアンケートからは色はあまり関係ないことがわかりました。

この前、プライベートでランドセルについて調べていたらアディダスのロゴ付きのランドセルがある時代なんですね。

運動が好きな男子に良さそうな印象です。

販売されている製品の特徴を調べると学習院モデルではしっかりとした箱型でそのため通常の日本メーカーの製品と比べるとアディダスのブランドロゴが被せ部分などに配されており他にも背カンの部分にはフィットちゃんが他にも、肩ベルト部分に防犯ブザー用のDカンがついているなど存在がわかりやすくなることなど防犯面が上がっています。

子供が小学校を卒業した後に悩むのが使用しなくなるランドセルの処分をどうするかということです。

捨ててしまう、人にあげるという人も依然多いですが財布やパスケースにリメイクすることがここ数年、人気になっています。

ランドセルは小学校在学中の長期間使うことを前提としているため撥水性や強度が高いので6年使ってもまだまだ使える状態であることが多いです。

そのため、愛着を持っているけどそのままでは使えず、かと言ってそのままでは使えないので結局邪魔になってしまいます。

形を変えて使い続けることができるリメイクサービスの人気が上がっているようです。

本人が使うのも良し、親族にプレゼントするのもいいですね。

小学校への入学時は教科書や学制服など思った以上に費用がかかります。

特にフィットちゃんランドセルは色々な価格帯がありますがいいものは高くなりがちです。

実際に販売員をやっていた方の見立てによると予算としては3万円以上を見込んでおくと高品質が見込めるようです。

実際に売れているのも4万円台が多いという調査結果もあります。

その中でもできるだけ安く入手したいという場合はアウトレットのフィットちゃん検討してはいかがでしょうか。

店頭サンプルで使われたものや少し傷がついたものもあれば、機能的にほぼ変わらない前年の型落ちのフィットちゃんランドセルやキャンセル品が定価に比べかなり安く買えます。

夏休みになると祖父母と一緒にランドセル展示場に来ている光景がもはや夏の風物詩になってきましたね。

先輩ママ達が選んだ際のポイントについて確認しておきましょう。

まず、先輩ママ達が最も重要視していた色やデザインは「本人が気に入ったもの」でも良いですが幼稚園年長の時に「かわいい」と思っていたのが大きくなって趣味が変わるということはよくあります。

同じように幼稚園年長の時に人気のキャラものにしたら6年間のうちに人気がなくなってしまうというケースも考えられます。

そのため、6年生まで使えるデザインを重要視している方が多いようです。

みなさんが子供の時に小学校へ行く際は何を使っていましたか?大半の方は黒か赤のランドセルだったのではないでしょうか。

最近ではリュックを使っている子供やランドセル本体のカラーが増えてきており見た目やデザインにこだわる親も多くなってきているようです。

そのためかここ最近では、お気に入りのランドセルが汚れないようにランドセルカバーも人気になってきています。

男女ともに人気なのはランドセル本体のデザイン性を損なわないシンプルなものが選ばれるようです。

また、男子の場合は黒ベースのカバーやワンポイントデザインのあるものも人気のようです。

他の人と被りたくない方はハンドメイド系のサービスで探してみても良さそうです。

最近は居間で勉強をする子供が増えているそうです。

リビング学習では家族が近くにいる安心感から集中できて、親にわからないところを聞きながら勉強できるのでいいと言われています。

リビング学習をするので勉強机を必要としない家庭もあるようです。

リビングにランドセルを置くとインテリアとの調和性が不安となりただリビングに置くと家具と合うか不安ですよね。

オシャレなランドセルラックを使って解決してはいかがでしょうか。

他には、収納扉にスペースを作ってみたり、現在居間に置いてあるラックの一部をランドセル用に使う、床に置くことが多い場合はストレージボックスを活用するのもオススメです。

最近では何かを選ぶ際に通販サイトなどの口コミやレビューを参考にする方が増えています。

でも、レビューだけを参考に選んで後悔した経験もあると思います。

それはランドセル選びをする際も一緒です。

初めてラン活をする際は評判が良いものを探しがちになります。

ただ、実際に売り場や展示会に見に行くと生地が薄かったりと期待はずれなこともあります。

ラン活で重要なのは評判ではなく、製造工場はどこかといった売り場に並ぶまでの情報と言われています。

また、口コミを調べるにもメーカーは数十社もあり、何を選べば良いか逆に迷ってしまうという話も聞きます。

一番簡単な選択方法としては最初にメーカーを決めてしまうことです。

メーカーを決めたらそこから出ている商品で決めてしまうことです。