ANAカードとJALカードを比較!どっちがお得?

航空会社の上級サービスとしてよく比較されるのがANAのSFC(スーパーフライヤーズカード)とJALのJGC(JALグローバルクラブ)です。
どちらも利用回数やマイルの獲得が多い顧客に対してさまざまなサービスや特典を提供する制度なのですが、比較してみるとさまざまな点で違いが見られます。
マイルからの換算率ではどちらも同様で、国内線が2倍、中国線が1.
5倍、その他の国際線が1倍となっています。
それから会員になるための条件。
これは同時に上級サービスのひとつプレミアサービスの条件でもあります。
搭乗回数の有無が両者の大きな違いとなります。
サービス内容における大きな違いとしては搭乗時のマイル積算率。
ANAのJCBカードのメリットは?【陸マイラーおすすめのANAカード】