ウィッグの人毛と人工毛の違いは?

みなさんは、ウィッグを使ったことがないですか? 簡単に、イメージチェンジが出来るウィッグはおしゃれな方にとっては、今や必須アイテムになっていることでしょう。
また、ファッションに合わせて、いろいろなウィッグを使い分けることもとても楽しそうですね。
さて、このウィッグなのですが、昔はどうしても高いイメージがあって、気軽に手を出せなかった存在でしたよね。
ですが、最近では人工毛を使った安くて、いろいろな種類のウィッグが売られているので、若い方でも買いやすくなったと思うのです。
それらは、やはりお値段も高いし、本物の髪の毛で出来きた高級なウィッグでしょう。
このように、自然に見えるウィッグを望んでいる方には、人工毛のウィッグでは、ちょっと物足りないと感じるでしょう。
そんな方には、人毛を使って作られたウィッグをお勧めします。
人毛で作られたウィッグは、昔からあり、チープなウィッグと違って、ツヤがあるのです。
ですから、着用しているときに、もし誰かが髪を触ったとしても、撫でてられたとしても、ウィッグだとは、なかなか気が付かないでしょう。
反対、安いウィッグだと「私はウィッグを付けていますよ!」と言いながら、歩いているようなものですよね。